未病治と治未病について!

「未病治ではなく正確には治未病である」との意見があります。しかし、どちらでも良いと考えます。なぜなら、もともと中国語では「治未病」ですが日本語に訳せば「未病治」になって良いと考えます。レ点付けずに書き下して、そのまま読めば「未病治」になります。「治未病」では、「治未病」(ちみびょう)という病気と間違えられないためにも日本語の「未病治」が宜しいと考えます。また、言語は活きています。人間が作った文字です。時と共に変わることも多くありますので、絶対はあり得ません。